So-net無料ブログ作成

ハイセンスなテレビを寝室に置いてみた話 [家電]

6月某日、コストコにお買い物に行ったら、43インチ4Kパネル(4Kチューナー無し)のテレビが、ぬあんと24777円也。寝室には壊れたテレビしか無くて、ウツなワタクシにとって死活問題。という事で、買わせていただきました。

 多分ですが、コストコは今、ハイセンス製品を売っていないので、商品入れ替えのための処分価格だったのかなと思います。


 画質は期待してませんよ、ええ。寝ながら見られればいいし、大きいほうが、メガネ野郎の私には裸眼でもおおよそ見えるので助かります。それにしても薄くて軽いですな。不安になる軽さ。型番はHJ43N5100。コストコ向けモデルのようです。

DSC_2324.JPG

さっさと開封して、脚を取り付けます。もちろんよくある2本脚で固定式。

DSC_2325.JPG

付属のリモコンです。メッキの使い方もなかなか上手で、ボタンもクリック感があり押しやすい。電源ボタンの横にLEDが付いてて、ボタンを押したら光ります。親切ですな。

DSC_2329.JPG
 寝室で試す前に、ふと思い立って、PCに繋いでみました。物凄い広大さ。ああ懐に余裕があれば、PC用にもう一台欲しかったかも。

DSC_2326.JPG

4KでPSO2をやってみました。文字がエライことに・・・調整すればよいのかな?軽くプレイしただけであまり見てないですが。

DSC_2327.JPG

スケーリング無しでHDRをONしたり、色々試しました。PCのテレビチューナーでテレビを見ても他で色々できますな。ちと字は小さいですが。至近距離で、HDR常時ONはちょっと目に攻撃性が有ります。また、WindowsにはSDR用の調整も有ったので、調整しないと普通の画像が白飛びしました。

DSC_2330.JPG

Studio ONEとFirefoxでこんな感じ。広すぎてシヌ。
DSC_2328_CENTER.JPG

 さて、実際の使用感ですが、まず色がちょっと変。これは画質調整で何とかなります。ちょっと赤が強いかな、と思い少し落としてます。調整用画像が表示できるといいですよね。PCのモニタは何とかなるけど、テレビはなかなか分かりづらい。チューナーの出力もどうなってるかわからないし・・・。


 細かい所の画質は、リビングに買ったシャープのTVと比べると、やはり荒っぽいです。補間とかしてないのかな。元の画質のままなので気にはなりませんが。あと動きが激しい番組は辛いです。字幕が高速に流れるとチラツキもある感じ。

 音は、低音強調機能(スーパーバス)みたいなのも付いていますが、ぜんぜんダメです。まあ、声が聞こえればいいんです、位ですかね。中音域しか出ないので、逆に声は聞きやすいかも。

 ネット機能が付いていて、無線LAN対応。YouTubeとかNETFLIXとか4Kアクトビラとか見れます(AndroidTVではない)。リビングのシャープは、YouTube以外は4K非対応なので、ハイセンスの方がエライ(何でだよシャープ・・・)。まあ、有料ストリーミングは見ないですが。Amazonは見れないのでFireTVが必要(NETFLIXよりAmazonを標準にしてほしいですよね・・・)。


 番組表がちょっと見づらくて、ラテ欄形式ですが、5分番組とか文字を入れるためにマスが大きくなっていて、どれがメイン番組家ぱっと見で判断しづらいです。文字は大きめで欄が狭く、カーソルを合わせれば全部見える感じ。録画は試していないですが、WチューナーでHDDに録れます。


 文句を並べてみましたが、総合的に、価格なりです。が、4Kパネルだし、HDRも対応だし、後でチューナー付けたり、ネットで4Kストリーミングを見ることもできるので、お得感満載ではあります。セカンドTVとして、目を潰れるところばかりなので、いい買い物でした。

 PCモニタ用途なら補間とかどうでも良いので、そのうちPC用にしちゃいたいな、と脳みその片隅に想いを秘めておきます。


 さて、まだ続きが有ります。買ってきたは良いですが、デカすぎてテレビ台にしていたガラステーブルに収まりませんでした。という事で、IKEAの出番です。1999円のTV台を買おうとしたら、アウトレットコーナーで1299円!?難有り品の理由は、なにやら棚板に直接はんこが押されちゃってます。いっぱい有ったので、大量すぎて、拭いて再包装もムリだったのかな?棚板の裏だし、拭けば取れるので、確保です。

DSC_2337.JPG



DSC_2340.JPG


組み立ては、下段の棚の位置出しがちょっと難しいというか、穴が明いて無くて、ゲージが付いてました。左に落ちてる黒いやつで、脚の端部に合わせて穴あけの位置出しができる工具です。結果、しっかり組み立てできました。脚が太いですが、テレビが乗っかると、重心が高くなり、大地震では倒れるかも。

DSC_2342_HORIZON.JPG

 天板の後側に、この台の倒れ防止のネジを付けられるのですが、そこにテレビに付属していた倒れ防止ワイヤーで、テレビをくっつけて見ました。倒れる時はテレビもろともです。壁にくっつけちゃうと角度替えられないですし。多分、軽いから倒れても大したことにはならないなと。床には寝ないし。

DSC_2343.JPG


 壁掛けでも良かったんですが、まずはお安い方法で済ませました。気軽に向きを替えられる方が良いので。テレビも台も、たまたま安いのが見つかってラッキーでした。


 以上、ハイセンスで安上がりなテレビのお話でした。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

AQUOSの外付けHDDを交換しようとしたら失敗した話 [家電]

デスクトップPCのディスプレイ兼テレビとして使っているシャープのテレビ

AQUOS LC-22K20なんですが、使い古しの3.5inch 250GBのHDDを外付けHDDケースに

入れて録画してました。

250GBが若干手狭だったのですが、ちと懐具合もあれだなと迷っていると、

ノートPCに入っていた2.5inch 320GB HDDが、クソ遅いし使いみち無いので、

これに交換しようと思った次第。


で、Linuxで中身を全部コピーすれば使えるんじゃね?という記事をいくつか

読ませていただいたので、挑戦したんですが、トラップがあったので残します。


まず、HDDケースから旧HDDを取り出し、新HDDを挿入。


DSC_1952.JPG



テレビのメニューから「機器の初期化」を選択。

すると、まあ、Linux形式で初期化されて、ディスク名は"USB-HDD1"でいいですよね、

的なことを聞かれたのでOKしました。


どうやらここがトラップのようで、テレビ側からすると、旧HDDを初期化したものと受け取り、

その情報がテレビ側に残ってしまったようです。

試しに機器の登録解除というのを選択するとこうなります。


DSC_1953.JPG


もともと使っていたHDDは”USB-HDD1”なのですが、「そいつはさっきフォーマットしたし、中身空っぽだよ」とテレビ側が覚えているのです。
きっと、HDDではなく、外付けHDDケースの情報が紐ついちゃってるんでしょうね。
UbuntuのLiveイメージでHDDの中身をコピーしてみたのですが、新HDDはもちろん、旧HDDももう認識してくれません。
新HDDを再度初期化すると使えるようになったので、やっぱりテレビ本体側の情報とHDDの状態が合わないと無視されてしまうようです。
ということで、お引越しするなら、同じHDDケースを使わないでやるのが良いのかな?

因みに、すでに認識された新HDDを別のHDDケースに入れてつなぐとこんな感じに。


DSC_1955.JPG
ちょっと悪党っぽい人とその被害者が写っちゃいましたが、
やっぱりHDD自体ではなく、HDDケースに情報が紐ついているようです。
シャープさんはSeeQVaultに対応しなかったり、この辺の融通が利かないのでガッカリな感じ。
シャープ好きなんだけど、次はレグザかなー!?

もう旧HDDのデータが使えなくなったので、検証はまたいつか・・・(;´д`)トホホ…



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

シャープの4Kテレビを買った話 [家電]

結婚当時に買ったテレビがついにお亡くなりになりました。
LC-32GH1
シャープ 32V型 液晶 テレビ AQUOS LC-32GH1 ハイビジョン

シャープ 32V型 液晶 テレビ AQUOS LC-32GH1 ハイビジョン

  • 出版社/メーカー: シャープ
  • メディア: エレクトロニクス
11年位ですかね。液晶テレビってもっと持つのかと思ってましたが、意外と短命でした。
バックライトのムラが結構出てたのと、音は出るけど画面が映らなかったり、変な模様しか出ないというのが
頻発しまして、リセットボタンで復活してたのですが、ついに復活もしなくなったと・・・。
で、こいつにしました。
  • 出版社/メーカー: シャープ(SHARP)
  • メディア: エレクトロニクス


最近は、フルHDだと機能が削がれちゃってて、4K買え!というラインナップになってますね。

コストコにちょうどこいつが売ってまして、2万円プリペイドカード付きだったので、これを軸に検討しました。

いつもはケーズデンキで買うんですが、価格が折り合わず・・・残念。


一応、いくつか比較検討したので残します。

ソニー

AndroidTVなので、アプリが充実してますね。Amazonプライム会員なので、FireTV無しにAmazonビデオが見られるのはちょっとうらやましい。けど予算オーバー。あと、発色も派手目を狙っているようでちょっと敬遠。個人的にはソニータイマーに何度もやられているのもマイナス要因。


東芝

玄人の人はレグザが好きみたいですね。ゲームやる人は低遅延なのも良いかもです。旧モデルなら予算内でコストコ置いてあったのですが、シャープの方がお得感があり、ヤメ。



開封の儀。

DSC_1048.JPG

軽い。一人で持てました。古いやつは持てたけどかなりしんどかった。


電源オンしてからブートに時間がかかりますね。壊れてるのかと思っちゃいますが、

しばらく待っていると初期設定してくれます。

DSC_1049.JPG

アンテナやネットワークの設定がありました。


で、感想ですが、

良かったところ

・画面が広くなった。コストコで見ると小さく見えたけど、家の正面のソファーから見る分には十分な大きさ。

・天気予報すらキレイになった。

・YouTubeボタンが付いて子供が喜んだ

・スタンドが左右に振れるので、食卓側に向けるのが楽ちん(前のも動いたけど可動範囲が狭く、動きも重かった。他社はスタンド固定がほとんどで地味に便利。)

・ブラウザを始め、色んなメニューが2画面表示で、テレビ番組を見ながら操作できる。

・AQUOSスマホを持っているが、録画した番組をスマホで見られるらしい。テレビを占領されてても大丈夫。

・ONKYOスピーカーは期待通り音が良かった。壊れたテレビは立派なスピーカーだったので、音質低下が心配だったが、そこそこいい音が出る。低音はサブウーファー付きには負けるけど、そんな時、うちはアナログオーディオに繋げば大丈夫なので。

・シャープはハーフグレアパネルなんですかね。反射はあるけど今の所気にならないかも。黒もキレイに黒で、昔のより良いかも。(ピカピカのグレアパネルは好きじゃないので・・・)

・よく、出演者の、この人何歳だっけ?とか結婚してたっけ、とか会話で出ると思うんだけど、虫眼鏡ボタンを押すと2画面の右側に出演者の名前が番組情報から取得されるので、選択してやるだけでYahoo!で検索してくれる。超便利かも。もちろん左画面で番組は見ながら操作可能。


イマイチなところ

・120スピードという残像処理機能があるが、LEDのチラツキがすごいし、画面が暗くなるのでほとんど使えない。サッカーを見る時はあったほうがちょっといい感じだったけど、切り替えがメニュー階層の下の方なので、面倒。これにこだわったんだけど、電気屋さんで確認すべきでした。

・設定メニューの階層が複雑でわかりにくい。同じメニュー構成の22インチのLC-22K20も持っているが、どうも馴染めない。設定の下にさらに各種設定とかあって全体像がつかめない。ワイド画像自動判別を切るのに見つけるの大変だった。

・使わないのに良い所に鎮座するNETFLIXボタン(うちはAmazonプライムだから・・・)

・今の所AndroidTV端末が別売り。来年あたりから内蔵になりそうな雰囲気・・・サービスの幅が増えそう。旧機種も見捨てないでね。

・D端子やS端子が無くて、昔のゲーム(wiiとサターン)やアナログビデオデッキをつなぐのにコンポジットしか使えない。アナログRGB要らんからそっちがほしかったかなあ・・・(他社もHDMIしか無いけど)。コンポジットの画質も良くない感じ。

・4K HDR入力は1系統しか無いらしい。将来FireTVとBDデッキを4K対応に買い替えたら足りないではないか・・・。

・VAパネルはやはり正面を外すと白っぽくなる。他社も含めて退化したような気がする。立っているときに上から見ると結構気になる。安いから仕方ないか。


思い出したら追加します。

この休職中にぶっ壊れんでも・・・と言うところですが、新しいものは良いですね。おおむね満足です。

ほんとは4K放送始まってからの方が、色々良かったんでしょうが、アンテナからブースターからみんな替えないと受信できないみたいだし、まあ良いかと。


今週末辺り、激安壁掛け金具で壁掛けTVに挑戦予定。

せっかくスタンドが良く出来てるんですがね・・・ちょっともったいない。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー